前髪の薄毛が気になる人にオススメの髪型まとめ。

公開日:  最終更新日:2015/10/24

前髪が少なくてなかなかセットが決まらない。本当はこんな髪型にしたいのに前髪が少なくて変になってしまうといった悩みをお持ちの方、意外と多いのではないでしょうか。

まだまだ自分は若いから大丈夫だと思っている人もいると思いますが、仕事やプライベートのストレスで10代でも髪の毛が薄くなる、所謂若年性脱毛症という症状があるのも事実です。

前髪が薄い人に向いている髪型や、セットのコツをご紹介致しますのでご覧ください。

隠すという意識を見せるという意識にチェンジ

kakusu

前髪に限らず薄毛の人は、毛の量が少ない事、又は禿げている事を隠そうと必死になってしまいます。

例えば、前髪が少ないので、頭頂部の髪の毛を伸ばして前髪を覆ったり、サイドから不自然なほど伸ばして七三にして隠す方法をとられている方がいると思います。

しかしその隠そうという意識のせいで不自然な髪型になり、最悪の場合周囲の人から汚らしく見られてしまう事もあるのです。

隠すのではなく堂々と見せる方が、かえって清潔感もあり好まれる可能性が高いので、見せるという意識を持つ事が第一歩なのではないでしょうか。

意外と好印象な短髪

miseru

前髪薄毛に限った事ではないのですが、男性の場合世間一般には長髪よりも短髪の方がすっきりしていて好感を持たれやすいです。学生であればまだしも普通のサラリーマンであれば尚更その傾向が強く出ます。

もともと短髪は「若々しい」「清潔感がある」「男らしい」「さっぱりしている」などの印象を持たれやすく、好印象を与えやすい髪型。

薄毛を気にして短髪にしない人の多くは、昔の長髪だった頃の自分に未練があったり、短髪は似合わないと思い込んでしまっているのではないでしょうか。

一思いにバッサリ切ってさっぱりした方がかっこよく見えるので、勇気を振り絞って決断されてはいかがでしょう。

髪型をセットするときのコツ

o-rubakku

さて、いざ短髪にしたけど似合ってるのかなと思うかもしれませんが、自分が思うほど周囲の人は気にしていないと思います。でもせっかくだったらもっとかっこよくなりたいですよね。その為には髪型セットが必要です。

特に薄毛の人が気にしないといけない所は、分け目を付けない事です。今まで分けてたから短髪にしても分け目をつけようとはせず、逆に分け目は作らない方がかっこ良くきまります。

また、前髪が少ない場合勇気がいるのですが、オールバックにしてしまうのも一つの方法として頭に入れておいて欲しいです。堂々としていてかっこよく見えるのでオススメですよ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑